高卒フリーターの旅ブログ【ニート歴有り】

ヨーロッパ旅行

僕は23歳高卒フリーターSpongyです。突然ですが、「平成29年度学校基本調査」によると高校卒業後の進路は、大学等進学率が54.7%、専門学校就学率が16.2%、就職者の割合は17.8%となっています。(フリーターは就職者の中に含まれるようですが、具体的な%は載ってませんでした笑)

二人に一人以上が大学に、専門学校も入れれば70%以上が進学する世の中で、高卒フリーターの僕について話そうと思います。

進学率99%の高校で、大学に行かなかった訳

自分が通った高校は地元では頭がいい進学校でした。自分の学年で、進学しなかったのは320人中2人だったと思います。進学率99%ですね笑

そんな中、自分が大学に行かなかった主な理由は、ずばり成績が良くなかったからです笑

主じゃない理由は、家にお金がなく、奨学金を借りてまで大学にいこうとは思わなかったからです。両親は特に何も言わず、好きなようにやらせてくれました。感謝しかないです。

そして、大学受験を回避した自分が定めた進路は「海外に行く」でした。笑 そして、最初の目的地に決めたのは、フランス。理由はたまたまその時フランスについての本を読んでて、おしゃれだなと思ったからです。(実際のフランスは違いましたけど笑)

みんなが大学受験をがんばる中、自分は自堕落な生活を送っていると、あっという間に卒業。高卒フリーターの完成です。

初めての最低賃金バイト

高卒フリーターになって、最初に選んだバイトは、家から徒歩1分のコンビニ。もちろん最低賃金です。田舎なので、たしか時給700円ぐらいだったと思います。平日は朝の4時から5時間、土日は夕方から12時まで働いていました。初めてのバイトでしたが、順調でした。そして、バイトを始めて2カ月後、バイトを掛け持ちすることを決めました。レンタルビデオ店です。今までのシフトは変わらず、昼の12時から5時間追加です。この時点で月の労働時間は200時間は超えていましたが、もらえる賃金は15万ぐらいです。そんな生活が2カ月続いたあと、

ニートになってしまいました。

突然両方のバイトをやめちゃいました。僕には月200時間以上の労働は無理なようです。もう精神的におかしくなっていたこの時の自分は、大阪の友達に会いに行こうと思いました…自転車で

自転車で。

ニート、自転車で大阪へ、700kmの旅路。

自分の実家は、九州の佐賀にあります。そこから友達が住む大阪の羽曳野市まで700km、自転車で行こうと、なぜか、なぜか、思い立ったのです。今思えば本当に頭がおかしかったです。

10日間かけ大阪に着いたあと、友達の家に2週間ほど居候させてもらいました。友達はすでに大学が始まっていたので、ひたすら友達の家でゴロゴロしてました。

そして帰り道は。。。

フェリー使いました。

当然ですね。1400kmの旅路はきつすぎです。まあ、羽曳野から大阪港までと、小倉から佐賀まではまた自転車でしたけど。自転車旅行の詳細は、こちらに。

高卒ニート、佐賀から大坂まで自転車で行く【旅行】
 

佐賀に帰ってから、半年くらいニートしてました。

ニート脱却のいきさつは、友達から旅行に誘われたのですが、「旅行までにバイトみつけないと、連れて行かない」といわれ、ニート脱却しました。友達に感謝です笑

高卒ニート、高卒フリーターに戻る。

 

フリーター、フランスへ3カ月間行く。夏のフランスは 汗臭い。

貯金100万ためるのに、1年半くらいかかっちゃいました。今思うと、なんでこんなに時間かかったんだろうって感じですね!

それはさておき、2017年、初海外でフランスに6月から8月まで3カ月間行ってきました。話したいことがありすぎるので、詳しい話はまた別の機会に。

まあ、総括すると、夏のフランスは汗臭い。

フリーター、スペインに行く。

2018年は、スペインのバルセロナに2カ月ぐらい行ってきました!

この話も別の機会にたくさん書こうと思います。

これからの事。次はイギリス。

今はまたバイトに明け暮れる毎日です。スペインから帰ってから、バイク買ったり、初めての彼氏ができたりして、貯金がほぼ底をついてしまったのですが、今度は12月にイギリスに行こうと思います。彼氏の家に泊まる予定で、しかも語学学校に行くつもりはないので、ギリギリ足りると思います。これから4カ月間で50万たまればいいなぁ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました