高卒ニート、佐賀から大坂まで自転車で行く【旅行】

旅行

2014年の9月頃、精神的におかしくなり、バイトをやめニートになった俺はなぜか、佐賀から友達の住む大阪まで自転車で行こうと思い立った。

【1日目】いざ、出発、もう帰りたい

初日は佐賀から福岡の友達の家まで。佐賀と福岡の間にある三瀬峠を越えるんだけど、山越えがきつすぎて、

帰りはフェリーを使うことを決めました。

坂がきつすぎて自転車から降り、自転車を押しながら山を登っていたところ、原付のお兄さんが自販機で買ったいろはすをくれました。感謝。でも「どこから来たの?」と聞かれ、まだ佐賀なのに「佐賀」って答えるのは恥ずかしかったです。笑

そうこうして、こぎ続けること六時間、福岡の友達の家に着いたのは夜の九時。

やっと一日目が終了です。

初日の感想は「もう帰りたい」です。

【2日目】ちょっと大阪から遠ざかる

二日目は、伊都にある友達の家に泊まりました。ちょっと大阪から遠ざかる。

明日は関門トンネルを超え、本州を目指します

【3日目】初パンク、道ばたで泡だらけのパンク修理。

はい、パンクしました。まだ福岡、北九州の手前です。でも、大丈夫。こんな時のために、父さんが瞬間パンク修理材(スプレー缶みたいなのでタイヤに泡を入れて、パンクを修理するやつ)をプレゼントしてくれていたんです!さっそく使ってみましょう。

失敗しました。

道の途中で、自転車が泡だらけです。(焦って写真撮らなかった泣)しょうがないので、持っていた水で泡を洗い流し、近くの自転車屋さんを探します。山道だったのですが、偶然徒歩30分の距離に自転車屋を発見。自転車は置いて、タイヤのチューブだけ買いに行きました。

自分でチューブを入れ替えます。

完成!正直本当に帰りたくなってきた…

それから、また自転車を一日中こいで、関門トンネルにつきました!海底を歩いて渡っていると思うと、ちょっと怖い。通行料、自転車は20円です。出口で募金箱みたいなのに入れるだけだった気がする。今日はキャンプ場で寝ます

【4日目】山口県、砂浜のキャンプ場で一人。

今日は山口県です。今日の寝床はなんと、ビーチのキャンプ場です。キャンプ場には自分ひとりでした。絶景を独り占めできるのは、いいですが、夜はちょっと怖かったです。おそらく海水浴客向けの100円シャワー(近所の人に両替してもらった)を浴び、就寝。

朝も絶景です。

【5日目】初めての原爆ドーム

今日は広島へ。もうこの時点で疲れすぎていたので、宮島は断念。原爆ドームのみ見に行きました。小学校、中学校の修学旅行は長崎だったので、初めての広島です!

今日は、甘えてネカフェに泊まります最高

【6-8日目】広島→岡山→兵庫

精神的、体力的に疲れ、観光もせずただひたすらに大阪を目指します。この間の思い出は特にないです笑

【9日目】ついに、大阪に到着!

やっと、やっと、着きました。今思えば、なんでこんなことしたんだろうと思うぐらいには、きつい自転車旅行でした。かかった日数は9日間、飛行機使ったほうが絶対いいです。

大阪では、友達の家に2週間ほど居候してました。やったことといえば、髪を青に染めたぐらいですね。近くの美容院ではやってもらえず、自転車で2時間の距離の美容院を紹介してもらいました。2時間なんて余裕に感じる…

友達もイライラしてきたみたいなので、佐賀に帰ります

帰り道

フェリー使いました。

当然ですね。もう一回なんて無理です。それでも、羽曳野市から大阪港、小倉から佐賀までは自転車に乗って移動しました。この最後が一番きつかった気がします笑 そうして、約1か月ぶりに我が家に帰ってきました。最高です。

頭がおかしくなって決行した自転車旅行、今となっては話のタネになって良い経験だったのかなと思います。でも、

もう2度と自転車で旅行はしません。

終わり。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました